加茂川漁業協同組合 ◆ Kamogawa Fisheries Cooperative Association

夏休みに入りましたが、コロナ禍のため屋内より屋外に・・・と
キャンプや釣りで加茂川に来られる方が増えてます。
加茂川で夏の楽しい思い出を作って下さい。

8.9 8.10

トリム公園、武丈公園の緑地でテント設営をされた場合
緑地の維持管理の作業の妨げになりますので
テント設営で用いた石は緑地から河川敷へ返して下さい。

IMG_0466

今朝、拾い集めたゴミです。
多くの方はマナーを守りきれいに利用して頂いていますが
一部、公共の場を利用するマナーが守れない方がいるようです。
河川の利用後、ゴミは片付けて持帰るようにお願いします。


IMG_0448 IMG_0449

IMG_0452 IMG_0459

本日アユ(成魚)180kgを加茂川本流、下記場所に放流しました。

                記

大久保高速下 45k  伊藤自動車前  45k
武丈堰上   45k  メロディ橋上  45k
                            計   180Kg


加茂川、水都橋下流に鰻生息環境改善支援事業として
一昨年3月に石倉を10基設置しています。
ニホンウナギ資源を保護するための国庫補助事業です。

7月15日に3基のモニタリング調査を行いました。
雨による増水のなかでの作業となりました。
ご協力いただいた皆様大変お世話になりました。
ウナギも確認することができ一定の効果が得られていると思われます。

2020.7.15-10.20 2020.7.15-14.13
2020.7.15-11.14-1 石倉3 ウナギ1-4

本事業を行うにあたり新たに禁漁区を指定し、
組合員、遊漁者の方々には制限をおかけすることになりますが
資源保護の為、ご理解ご協力をお願いいたします。


1 釜の口バス停上
7.18-1
2 メロディ橋より上流域
7.18-2
今日も数人の方が鮎釣りに来られています。
まだ水量は多く、流れは速いです。


7.11 7.11-1 

今日もダムの放流は続いています。
川の色は徐々に戻ってきましたが、まだ澄んだ水ではありません。

ダムの放流情報をご確認下さい。
7月14日 17時 ダム放流終了しています。


宮崎大学よりサツキマスの遺伝系統研究のため
サツキマスの脂ビレ採取の協力依頼を受けています。
ご協力いただける方は採取方法等を載せておきますので
お手数ですがご協力お願いします。
       ↓
サツキマス脂ビレ採取のお願い

引網をされる方も、サツキマスが捕れた場合は脂ビレ採取にご協力下さい。

image1
>゜))))彡 昨年釣れたサツキマス >゜))))彡


本日17時から最大150㌧放流です。

ダムの放流情報をご確認下さい。

7月14日 17時 ダム放流終了しています。


1

釜の口堰下には毎日3~4人の方が入られています。
ドブ釣り(毛針)はよく釣れているようです。

2  3

土曜日には県外から来られた方が友釣りをしていました。
友釣りはなかなか成果が得られないということでした。

今夜から雨の予報です。
川の状況が変わり好転してくれることを期待しています。


昨日からの大雨で加茂川は濁り増水しています。
週末、釣りに来られる予定だった方もおられるかもしれませんが
澄んだ水に戻るには少し時間がかかると思います。
2020.6.19
今朝の加茂川の様子 【釜の口堰】


DSC_0104 DSC_0106
IMG_0400 IMG_0408

本日アユ(成魚)150kgを加茂川本流、下記場所に放流しました。

                記

大久保高速下 35k  舟形橋 35k
東宮橋 40k  釜の口駐在所前 40k
                            計 150Kg

解禁から毎日川には釣り人が来られています。
川の水がかなり減っていますので、明日から雨に期待しています。