加茂川漁業協同組合 ◆ Kamogawa Fisheries Cooperative Association

アマゴ1 アマゴ2

アマゴ3 アマゴ4
解禁に向け、12月、1月に成魚を放流しています。
1月23日からの雨で川の水も回復しています。
魚が拡がり長い期間楽しんでもらえればいいなと思っています。

アマゴ放流場所
  ↑
こちらで放流場所をご確認下さい。


 アマゴ解禁前日にあまご放流場所を組合と金子商店さんの前に掲示します。
また、こちらのHPにも掲載します。

 毎年鮎の解禁日には、組合でオトリ鮎販売を行うため、早朝より遊漁券の販売をしていました。鮎同様、アマゴ釣りに来られる遊漁者の皆様にも、遊漁券を早朝に購入していただけるように、今年は2月1日の朝6時から組合を開けることにしています。

遊漁券の使用期間は2021年1月1日から12月31日です。

※年度ではなく、年になっていますのでご注意下さい。


あと10日でアマゴの解禁日を迎えます。
雨が少なく、川の水が減少している加茂川です。

今日から数日間、雨の予報が出ており
水量の回復に期待したいところです。

アマゴ成魚放流も予定しておりますが
放流日に川の状況をみて
水量のあるところへ放流することになりそうです。

amago
アマゴ放流の様子
(今年の写真ではありません)


 今年2月、アマゴ解禁の加茂川に撮影に訪れていた杉坂研治氏のご厚意により
アマゴ発眼卵(25,000粒)を加茂川に寄付して頂けることになりました。
11月29日、当組合では約10年ぶりとなる発眼卵放流を行うことが出来ました。

 事前に発眼卵放流に用いるカゴを役員で製作しました。

1準備 2カゴ

 当日、発眼卵を消毒、選別しました。

3選別作業

 組合役員、組合員、発眼卵放流に協力していただける有志の方々と各所に放流を行いました。

4放流 5埋設
6放流カゴ 7放流箇所

 寒い中での放流活動でしたが、ご協力いただいた皆様ありがとうございました。
 2月の解禁に向け、今後も組合ではアマゴ放流を行っていきます。

8集合写真

 最後になりましたが、杉坂さん、発眼卵をご寄付頂きありがとうございました。
 多くの方に楽しんで頂けるような豊かな川になるように、当組合も努力していきたいと思っております。
また加茂川でお目にかかれる日を楽しみにしております。
是非お越しください。


4連休は、県内外からキャンプや釣りに人々が訪れ
賑わっていた加茂川です。

IMG_20200920

加茂川河川敷、緑地公園でキャンプ、BBQを楽しんでおられる方が
年々増加傾向にあります。

ごみの持ち帰り、BBQの火の始末をお願いします。
また、河川敷から緑地公園にテント設営等に利用した石は
緑地公園から河川敷内へ戻して下さい。

IMG_20200919

9月19日に鮎釣りをされていた方に釣れた鮎の写真を
撮らせてもらいましたので掲載します。


釜の口堰

釜の口堰

釜の口堰下

釜の口堰下

IMG_0484

水量が多く流れが速いです。

金曜日、土曜日と雨予報が続いていますので
澄んだ水に戻るには少し時間が必要なようです。


台風の影響で加茂川の水は増水し不透明です。
黒瀬ダムのゲート放流は昨日18時半に終了しています。

舟形橋

舟形橋

釜の口堰

釜の口堰

釜の口堰下

釜の口堰下


台風10号の影響で黒瀬ダムは昨日17時より放流しています。

9-7

ダム放流情報をご確認下さい。
※8日18:30ゲート放流終了しています。

台風10号、ダム放流のため増水しています。
川の状況が変わりましたらお知らせします。

メロディ橋

メロディ橋

 
メロディ橋上流

メロディ橋上流


トリム公園下

トリム公園下

 
トリム公園上

トリム公園上


釜の口堰

釜の口堰

 
舟形橋

舟形橋


2020.9.1-1 2020.9.1-2

今朝の加茂川(メロディ橋より上下流)です。
昨日、奥に降った雨の影響を受け水量が増えています。

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

下の写真は昨日18時半頃のメロディ橋上流です。
雨の影響で急激に増水していました。

川の防災情報
 ↑
国土交通省『川の防災情報』等を活用して川の状況や
雨量などに注意して川にお越しください。

2020.8.31 2020.8.31-2


8.13-1 8.13-2

8.13-3 8.13-4

昨日の西条市は37.3度もあり県下最高気温だったようです。
今日も猛暑の加茂川ですが、鮎釣り、キャンプ、遊泳に
たくさんの方が来られています。

体調に十分に気をつけて、またマナーを守って
楽しい時間をお過ごし下さい。