加茂川漁業協同組合 ◆ Kamogawa Fisheries Cooperative Association

今朝(10/10)組合員さんが引網で捕られた鮎です。
台風による増水、ダム放流の影響を心配していましたが
とてもキレイな鮎でした。
DSC_0450


1 DSC_0377 2 DSC_0378
3 DSC_0380 4 DSC_0379
5 DSC_0381 6 DSC_0382

1 メロディ橋付近 2 メロディ橋より上流
3 組合前より下流 4 組合前より上流
5 釜の口堰 6 舟形橋より上流

しばらく雨が降っていないため、メロディ橋から国道までの間で背切れしています。
本日も武丈堰下流、釜の口堰下流で釣りをしておられる方がいました。
かなり減水していますので心配ですが、鮎は釣れているそうです。


1 DSC_0381 2 DSC_0382
3 DSC_0383 4 DSC_0384
5 DSC_0385 6 DSC_0386
1 メロディ橋付近 2 メロディ橋より上流
3 組合前より下流 4 組合前より上流
5 釜の口堰 6 舟形橋より上流

 昨日、台風による雨と、ダムの放流がありましたが
黒瀬ダムの放流は昨日15:45に終了しています。
背切れの解消になりました。


DSC_0357
豪雨とダム放流の後、川の水は澄んできたようです。
今朝は釣り人の姿を見ることが出来ました。
まだ鮎の状況はわかりませんが、何か情報を得ましたら
お伝えしていきたいと思っています。


DSC_0318

雨の影響でダムを放流しています。
お昼過ぎまでの放流予定だということです。
ダムの放流情報をご確認下さい。
※14:03放流停止しました。


1DSC_0310 2DSC_0311
3DSC_0312 4DSC_0313
5DSC_0314 6DSC_0315
1 メロディ橋付近 2 メロディ橋より上流
3 組合前より下流 4 組合前より上流
5 釜の口堰 6 舟形橋より上流

雨が降り川の水が回復しました。
数日前から友釣りで鮎が釣れるようになってきたということです。
今朝も釜の口堰や長瀬で釣られている方がいらっしゃいました。


6-18-1
数日前から『友釣り』で鮎が釣れるようになってきたようです。
まだ水は平水に戻っていませんが毎日釣りに来ていただいており、釣れているようです。


DSC_0533 P1050857
P1050859 P1050861

 本日6月14日にトリム公園前(おちきり)から釜の口バス停の間に
約200kgの鮎を追加放流しました。

 解禁後、鮎がいない、鮎が釣れないという声が多く、今回の放流を行いました。
原因として、加茂川の水温、水量、またカワウによる食害等が考えられます。
その対策として、当組合ではカワウの追払いや駆除を行っています。
今季からは早朝に花火による追払いも継続して行っています。

 本日、放流の時に「解禁時には全然ダメだったが、友釣りも釣れるようになってきた」
というお話も聞くことが出来ました。また毎日、川に来ていただいている方もおられます。
少しでも多くの方に加茂川で楽しんで頂けるように、これからも努力していきたいと思いますので
よろしくお願いいたします。


11 22

33 44

55 66

1 メロディ橋付近 2 メロディ橋より上流
3 組合前より下流 4 組合前より上流
5 釜の口堰 6 舟形橋より上流

 雨により少し水量が回復してきました。
早朝には花火によるカワウの追払いを継続して行っています。
また、6月14日に鮎の追加放流を予定しています。
放流後にはこちらでお知らせしたいと思います。


1DSC_0258 2DSC_0257

3DSC_0260 4DSC_0261

5DSC_0269 6DSC_0267

1 メロディ橋付近 2 メロディ橋より上流
3 組合前より下流 4 組合前より上流
5 釜の口堰 6 舟形橋より上流

 2日間雨が続きましたが、水量の回復には至っていません。
今後も雨予報の日がありますので、水量に変化があった場合はこちらでお知らせしたいと思います。